【刺繍の道具】キルターズシークレットの使い方【便利アイテム】

道具

皆様こんにちは!刺繍デザイナーの910(クドウ)です( ´∪`*)

今回は
「刺繍始めてみたい!さんの、あると便利な道具8選」でも書いた便利アイテム、
キルターズシークレットのご紹介をしていきます!

「図案写し面倒」
「チャコペーパーでは写しにくい!」

と思っていた方に是非読んでいただきたい記事です´`*
それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

商品説明

商品名(品名) キルターズシークレット(QS-1P)
用途 水で溶ける不思議な不織布。
ニードルクラフト・レース創り・手刺しゅう・ミシン刺しゅう・毛糸刺しゅうなど。
あらゆる刺しゅうの裏材としてご使用いただけます。
サイズ 75cm × 100cm
組成 ポリビニルアルコール100%
製造元 日本バイリーン株式会社
created by Rinker
¥732 (2024/06/16 00:45:55時点 楽天市場調べ-詳細)

使い方

早速使い方を説明していきます^^*
とっても簡単なんですよ!

必要な道具

  • キルターズシークレット
  • 水性ペン
  • 布(水洗いOKの物)
  • 刺繍枠

8cmの刺繍枠に嵌めるのに、
キルターズ / 布 どちらも約 13×13cm の大きさがあればOKです。

写す~消すまで

良いところ

図案写しが簡単

チャコペーパーのように力を入れてなぞる必要がなく、
繊細な線も楽々写すことができます^^*

写し残しも一目瞭然!
チャコペーパーよりも扱いやすさは上です( ´∪`*)

図案写しの一手間が減らせる

本から図案を写す際にチャコペーパーだと、

トレーシングペーパー → 布

と2回図案を描く手間がありますが、
キルターズシークレットだと1回で済みます。

皆さんは刺繍作業の中で1番面倒に思っている事は何ですか?
910は断然、図案写し!
その手間を1つ減らせるのはとてもありがたいです( ´∪`*)

不織布の「白色」が布を選ばない

不織布が「白色」なため、黒い生地や細かな柄が描かれた生地でも
図案が見にくい、と言うことがありません。

刺繍をする上で、図案がハッキリ見えている事はとても重要です。
細かく繊細な図案となれば尚更!

同じような商品に「スマ・プリ(※注)」がありますが、
こちらの商品は透明なため、黒い生地や細かな柄が描かれた生地は少しやりにくいんですよね。

注意点

今まで愛用してきた中で感じた注意点を 5つ ご紹介します。

溶けた後にちょっとハリ感が出る

良い点と捉えることもできますが、
溶かした後、刺繍糸がちょっと硬くなります。

ハリが出てしっかりした印象にも感じますが、
刺繍糸の柔らかな感触が少し失われます。
見た目には変わりないんですけどね。

戸塚刺しゅう 様でも紹介されています!

タオルハンカチ 『双葉』 - 戸塚刺しゅう協会
戸塚刺しゅう協会、研究所、メイクショップ、展示会や教室案内など。資格制度、刺しゅうの基礎、ステッチの解説、刺しゅうの無料図案や無料レシピも。

コスパ△

チャコペーパーのように繰り返し使うことができません。
水で溶かしてしまったらおしまい。

同じような商品「スマ・プリ(※注)」よりは値段が安いです。

布地の色が見えない

良い点で上げましたが、見方を変えると悪い点にも。

本に書いてある色番号を使う場合は良いのですが、
自分で色を決める場合や、布の色との相性を見ながら刺繍したい場合にはNG!

溶かした後に、糸の色が薄すぎた!濃すぎた!となる場合も…

水洗いできる素材限定

「水で溶かす」仕様のため、水洗いできる素材に限定されます。
カシミアのカーディガンに刺繍したい!という場合には止めておいた方が無難です(T_T)

裏側もちゃんと確認!

刺繍枠に嵌めた際、
表側のキルターズシークレットはピシッと皺なく張れていても
裏側の布がたるんでいる事があります。

刺繍枠を嵌めた際は、ちゃんと裏側も確認しましょうね!

余りが出すぎて勿体ない!

ワンポイントの刺繍をしようと思っても、
8cm刺繍枠に嵌めるのに必要なサイズは 13×13cm …
こーんなに広い面積が無駄になってしまいます(T_T)

 

これではあまりにも勿体ない!
という事で、以下に縫い付ける方法をご紹介します。

縫い付ける方法

図案の大きさより1cm程大きめにカットし、布に縫い付けます。
このとき、図案に沿った形で縫い付けると刺繍がしやすいですよ^^*

注意点:若干浮く

先にご紹介した「刺繍枠で挟んで固定する方法」だと
布に密着して浮くということがないのですが、
縫い付ける方法はどう頑張っても若干浮きます…

画像ではそんなに酷く浮いているように見えないかもしれませんが、
刺繍をしていると気になるんですよね。
特に、針を下から上に出すとき。

ほんの1目、0.1mmの違いを攻めたい、
そんな繊細な刺繍をしたい方は気になるかもしれません。

もし浮かずに縫い付ける方法をご存じの方がいらっしゃれば、ご助言を賜りたいくらいです(T_T)
なるべく余りは出したくないですからね…

この点「スマ・プリ(※注)」はシールになっているので気になりません。

もう1点、小さな手間として「縫い付けるのが面倒くさい」というのもあります 笑

(※注)21/03 現在、商品不具合があり販売停止中。詳しくはこちら
21/09 商品リニューアルで復活しました!

COSMO SMART PRINT スマ・プリ(スマプリ) 水に溶ける図案転写シール| つくる楽しみ 2109sale

 

23/09:縫い付ける以外の方法を見つけました!

こちらの記事で詳しく書いてます^^*
是非御覧ください!

【刺繍の道具】キルターズシークレットをスマ・プリ化する方法【応用】
キルタ唯一の不満。シールになっていない(・へ・)を解消するアイテムを紹介しています。たったの500円でキルターズシークレットがスマ・プリのように布に貼れるようにします。これで無駄なくキルタを使うことができますよ( ´∪`*)このアイテムを使う上での注意事項も書いてありますので是非御覧ください!

 

まとめ

良いところ
  • 図案写しが簡単
  • 図案写しの一手間が減らせる
  • 不織布の「白色」が布を選ばない
注意点
  • 溶けた後にちょっとハリ感が出る
  • コスパ△
  • 布地の色が見えない
  • 水洗いできる素材限定

 

【スポンサーリンク】




最後に

キルターズシークレットの事、少しは分かっていただけたでしょうか?
とても便利でお気に入りの商品です´`*
是非是非皆さんも使ってみてくださいね!

他の便利アイテムもご紹介できたらな、と思っています!
このアイテムを紹介して欲しい!等、リクエストありましたら是非コメントしてくださいね^^*

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次回の記事でお会いしましょう( ´∪`*)

created by Rinker
¥732 (2024/06/16 00:45:55時点 楽天市場調べ-詳細)

キルタを溶かしたあと、布に刺繍糸の色がしみ出ちゃっていませんか?
濃い色だとよく起こるんですよね「色移り」
その落とし方と防ぎ方をご紹介しています!

【刺繍の道具】布に色が移っちゃった【お役立ち知識】
「刺繍した布を洗ったら色移りしちゃった!」こんな困りごとを解決できます!そもそも色移りさせない方法もご紹介しています( ´∪`*)必要なアイテムは〇〇お掃除好きなら持っているかも!?とても安価で簡単なので是非試してみてくださいね。

 

【 23/09 】

キルタへの愛をもっと叫んでいる記事です( ´∪`*)
この記事でキルターズシークレットに興味を持たれた方は合わせて御覧ください。

【刺繍の道具】キルターズシークレットのココが好き!【便利アイテム】
図案写しの大きな味方!水で消える不思議な不織布「キルターズシークレット」おすすめな理由を5つ上げています( ´∪`*)刺繍をする中で一番面倒なことは何ですか?910は断然図案写し!その面倒な図案写しを簡単にしてくれる便利アイテムです。これを読むときっとキルターズシークレットの良さをわかってもらえるはず!
気に入ったらポチッとお願いします!
励みになります( ´∪`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

お気に入り商品

910オススメ商品です。
楽に楽しく刺繍するために是非持っておきたい商品ばかりですよ(*´`*)

created by Rinker
¥550 (2024/06/15 11:08:59時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥880 (2024/06/16 01:15:21時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥594 (2024/06/15 14:09:28時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥528 (2024/06/15 14:09:25時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥732 (2024/06/16 00:45:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
フランス刺しゅう針
¥440 (2024/06/15 09:46:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメント