【刺繍の基本】本に書かれている記号の意味とは?

基本

皆様こんにちは!刺繍デザイナーの910(クドウ)です( ´∪`*)
今回は刺繍本に書かれている「記号」について。

「刺繍本を買ってみたけど、イマイチ記号の意味がわからない…」

こんな刺繍初心者さんはいませんか?
910も最初困ったんですよね!
では早速解説していきます^^*

【9/25】オススメの刺繍本を追加しました!

スポンサーリンク

基本のステッチ

まずは「基本のステッチ」に書かれている記号についてです。
簡略化された書き方が、慣れていないと混乱するんですよね(・・;)

1出

  1. 数字 … 針運びの順番
  2. 文字 … 針の出し入れについて

1出 とは
「1番目にこの位置から針を出してね」と言う意味です。

2入

2入 とは
「2番目にこの位置に針を入れてね」と言う意味です。

ちなみに、左上画像の点線矢印は、布の裏側での針の運び方です。
この場合、
「2入 から 3出 の位置まで裏側で糸を渡してね」と言う意味になります。

図案

お次は、実際に刺繍する図案に書かれている記号の解説です。

解説

  1. サテン … ステッチ名
  2. S … “ステッチ” の略
  3. (3) … 糸の本数

サテンS(3) =「サテンステッチ3本取りで刺繍してね」と言う意味になります。

もう1つ例を上げると、
チェーンS(5) =「チェーンステッチ5本取りで刺繍してね」です。

糸の本数について

糸の本数について書いておかなきゃですね。
刺繍糸は1本の糸のように見えますが、
実は6本のより糸になっています。

3本取り とは、
「この6本のより糸を解いて、その中から3本取って刺繍してね」と言う意味になります。

間違って、より糸を3本取らないでくださいね!
合計18本取りになっちゃいます 笑

【スポンサーリンク】




オススメの刺繍本

910オススメの本を3冊ご紹介します( ´∪`*)

created by Rinker
¥786 (2024/06/16 02:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

刺繍好きで名前を知らない人はいないのでは?
と言うくらい有名な 樋口愉美子さん の著書。
沢山ある著書の中で「ことばをのせてつくる1色刺繍の小さな贈り物」を選びました。

文字を刺繍するのが好きな910が一目惚れして買った本です´`*

もう1つは、910の心の師匠 アンナス(川畑杏奈)さん の著書。
メルヘンで可愛らしい世界観の本を数多く出されています。
その中で選んだのが「annasのもじの刺繍」
こちらも文字の刺繍です!

説明が丁寧で、初心者さんにもわかりやすい事で有名ですよ^^*

こちらは大好きなハンドレタリング作家のCHALKBOYさん!
男性が身につけても格好良い図案が沢山です。

残念ながら本はプレ値になっています(T_T)
電子書籍でお楽しみください!

最後に

フッと昔のことを思い出して記事を作りました。
もっと早く書いておくべき記事でしたよね(・・;)
結構初心者の頃の感覚って忘れちゃってます…

少しでもお役に立ててたら嬉しいです( ´∪`*)
ではでは!また次の記事でお会いしましょう!

気に入ったらポチッとお願いします!
励みになります( ´∪`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

お気に入り商品

910オススメ商品です。
楽に楽しく刺繍するために是非持っておきたい商品ばかりですよ(*´◒`*)

created by Rinker
¥550 (2024/06/15 11:08:59時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥880 (2024/06/16 01:15:21時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥594 (2024/06/15 14:09:28時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥528 (2024/06/15 14:09:25時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥732 (2024/06/16 00:45:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
フランス刺しゅう針
¥440 (2024/06/15 09:46:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメント